読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅白歌合戦2016 出演者や曲名

紅白歌合戦2016 出演者や曲名をまとめてみました!

紅白歌合戦 2016落選一覧をご紹介!

紅白歌合戦 2016落選一覧をご紹介!

 

 

いつもの紅白とは違う?!

第67回NHK紅白歌合戦、今年は紅白合わせて全46組が参加予定です。
しかし、今年は参加アーティストがいつもと違います。

 


常連のメンバーが次々に落選。中には辞退もありますが、いつものメンバーではないんです。

 


皆さんは紅白と言うと、誰を思い出しますか?

 


やはり、大御所の和田アキ子さんですよね。でも、今年は出場しないんです。
他にも沢山の落選したアーティストが。。調べてみました。

 

スポンサーリンク
 

31回連続で出場したのに、一体なぜ?

落選したアーティストは、和田アキ子、伍代夏子、藤あや子、EXILE、徳永英明、三輪明宏など。

 

 

中でも和田アキ子さんに至っては、31回連続出場で、常連のメンバーでした。

 


和田アキ子さんと言うと、名曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」や「今あなたにうたいたい」など、
圧倒的な歌唱力で紅白では欠かせない存在。今回はどうして落選なのか?

 


矢島良チーフ・プロデューサーは今年の落選組について、「総合的な選考の中で判断した」
とのべています。

 


出場回数39回の細川たかしさんは事前に「世代交代も必要です」と日刊スポーツで
「卒業」を表明した。

 


紅白の昨年、第二部平均視聴率は39.2%(ビデオリサーチ・関東調べ)
前年に比べ3.0減。記録の残る37年以来最低の記録。

 


視聴率の低迷が、紅白改革の原因だったのでしょうか?
何だか少し寂しいですね。時代が変わってしまう気がします。

 

 

紅白は日本の風物詩。

ダウンタウンの松本人志さんは自身の番組「ワイドナショー」で、
「紅白は風物詩。風物詩はマンネリの極致でいい」とコメント。

 


確かに今年の紅白は、マンネリから脱却するために、話題なものばかりを取り入れたような 気がします。また、今年の紅白には目玉がないですよね。

 


SMAPの出場もなく、大御所もいない。
紅白らしい、日本の紅白歌合戦らしい紅白が見たいですね。

 


今年は新しい企画や、スペシャルゲストなどもあるようです。
企画枠には「RADIO FISH(オリエンタルラジオ)」、「PPAPパイナポーアポーペン」で
世界的大人気のピコ太郎が出場。

 


スペシャルゲストにはタモリ、マツコ・デラックスが出場するそうです。
タモリさん、マツコ・デラックスさんの出場はどのコーナーになるかはまだ分からないとのことです。

 


いずれにせよ、今年の紅白は、マンネリ脱却になるか、更に低迷してしまうか
気になるところですね。どんな紅白になるか注目です!

 

スポンサーリンク
 

 

【関連記事】

uta2016.hatenablog.com

uta2016.hatenablog.com