読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅白歌合戦2016 出演者や曲名

紅白歌合戦2016 出演者や曲名をまとめてみました!

紅白歌合戦 2016 出演者発表!落選者は??

紅白歌合戦 2016 出演者 発表落選

紅白歌合戦 2016 出演者発表!落選者は??

 

 

落選者続々。。盛り上がりに欠けた発表会。

11月24日に今年の紅白歌合戦の出場者が発表されました。

その日は東京に54年振りの雪が降り、忘れられない発表になりましたね。

 

 

しかし、発表後、明暗がハッキリと分かれました。

「THE・紅白」と言う、紅白の顔が次々と落選。。

 

 

紅白歌合戦は、新しい紅白歌合戦へと変化しようとしています。

常連の出場がなく、今年の紅白歌合戦はどうなってしまうのでしょうか?

 

スポンサーリンク
 

 

大御所が落選。一体なぜ?

落選したメンバーは、和田アキ子、小林幸子、伍代夏子、藤あやこ、美輪明宏、 

徳永英明、EXILE 等々。

 

 

今回の落選で和田アキ子さんは「40回という節目でもありましたので、正直悔しい」
気持ちもあります」とコメント。

 

 

しかし和田さんのラジオ番組「ゴットアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」では「まあ、結果ですからね」としつつ、「毎日泣いたけど、早くほっといてほしい。本心を言う気はないです。もう通過点ですから」

 

 

「でも今回は(紅白を)見たくない。とっとと日本を後にしたい。NHKはスクランブルをかけてほしい」と笑わせ、最後に「和田アキ子は不滅です」と言い放ったと言う。

 

 

途中、声を震わせて悔しさを押し殺していた和田さん。今年は40回目の鐘を鳴らせませんでした。

 

 

また昨年、特別枠で出場した、小林幸子さん。紅白と言えば、誰に聞いても「小林幸子」ですよね。

 

 

しかし、今年は落選。昨年の「千本桜」のステージが、大好評だっただけに、落選は意外でした。

 

 

楽しみにしていたファンも多かったと思います。

 

 

今年の紅白は視聴者の声がカギ?

視聴者からはいつもの紅白歌合戦は「もう、古い」「世代交代」の声が多かったと言います。

 

 

確かに、これと言って活躍していなくても、いつも同じメンバーだなと思うこともありました。

 

 

しかし、毎年欠かさず見ている視聴者も多いと思います。

ダウンタウンの松本人志さんは自身の番組の中で「紅白は風物詩。風物詩はマンネリの極地でいい」とコメント。

 

 

ずっと変わらずにいてほしい気持ちもあれば、変わっていく紅白が楽しみな気持ちもあり、複雑ですね。

 

 

NHKは2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、この紅白歌合戦を大成功に終わらせ、来年に弾みをつけたいのだと思います。

 

 

今回の落選により、紅白歌合戦が良い方に変わっていくのか、更なる視聴率の低迷になってしまうのか、結果が気になりますね。

 

 

何れにせよ、見守っていきたいと思います!!

 

スポンサーリンク
 

 

【関連記事】

uta2016.hatenablog.com

uta2016.hatenablog.com